チャットビズ事業

グループディスカッションによって、新たな「気づき」を。

チャットビズは、エコノミックガーデニングの地元事業者を粘り強くし、地域に根付かせ、経済の分野から街づくりをしていくといった理念の取り組みです。

活動報告

異業種同志のディスカッションから、さまざまなアイデアを

  • 落花生の殻入りコンクリート

    落花生の殻入りコンクリート

  • タイニーハウスの展望について

    タイニーハウスの展望について

  • 様々な不要物を検討中

    様々な不要物を検討中

年間9回にわたり、メンバーが集まってディスカッションを行いました。
異業種に携わるメンバーが集まり、何かしらの解決を求める話題になると、自然と問題解決に向けてグループディスカッションが始まることを確認できました。

平成28年度の事業計画

不要物等の再資源化事業ワーキンググループの活動を終了し、新たに様々なビジネスに関わる案件を構成員が自由な発想で問題解決し、オープンイノベーション出来る仕組み等を研究開発する「チャットビズワーキンググループ」として展開していきます。

LINEで送る
Pocket